【ジョージア】 今旅人に話題の国、ジョージアとは? 

世界一周

リアルタイムはトルコ、パムッカレ。

残念世界遺産と言われるけど、私は好き。

こんにちは。Ao-haru旅のAoです。

教員を辞めて世界一周をしていました。(現在はまた教員やってます)

世界一周ブログランキング参加しています。もし宜しければ、下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。ランキングに反映されるので励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 

アゼルバイジャンを後にジョージアに到着しました。

 ジョージアってどんな国?

国名:ジョージア

概要:

ジョージアは、南コーカサスにある共和制国家。東ヨーロッパ、もしくは西アジアに区分される。首都はトビリシ。日本ではグルジアとしても知られている。

ソビエト連邦の構成国であったが、1991年に独立した。ロシア帝国とその後に成立したソビエト連邦の支配が長く続いたことから、独立後はロシアとの対立路線を取ることが多い。

コーカサス山脈の南麓、黒海の東岸にあたる。北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接する。古来数多くの民族が行き交う交通の要衝であり、幾度もの他民族支配にさらされる地にありながら、キリスト教信仰をはじめとする伝統文化を守り通してきた。また、温暖な気候を利用したワイン生産の盛んな国としても知られる。(wikiより)

場所

 

首都:トリビシ
人口:約400万人(世界第129位)
国民:国民の多くはカルトヴェリ人(ジョージア人、正教徒)(86.8%) 。その他アルメニア人、ロシア人、アゼルバイジャン人、オセット人、アブハズ人、ギリシャ人、ユダヤ人などがいる多民族国家。
言語:公用語はカルトヴェリ語族のグルジア語 (71%) で、次いでロシア語 (9%)、アルメニア語 (7%)、アゼルバイジャン語 (6%)
こんにちわ=გამარჯობა. Gamarjhova. (ガマルジョバ)
ありがとう=გმადლობთ. Gmadlobt. (グマドロプト)
宗教:キリスト教グルジア(ジョージア)正教会に所属する正教徒が75%、イスラム教徒(ほとんどがスンナ派)が11%
通貨:ラリ(1ラリ=約38円)

 

 ルート・日程

ルート等は全く決めていません。

取り合えず首都トリビシに入って、観光地によりながらトルコの方へ抜けていこうと考えています。

毎度ながら行き当たりばったりの旅です。

その場で調べて決めています。


【2019年6月28日】

アゼルバイジャンの首都、バクーからジョージアの首都トリビシへ夜行列車で到着。

トリビシの中央駅はこのへんです。

この駅、最強です。

ホテル、両替、食堂、チケットセンターに加え、動画もサクサクのフリーWi-Fiが飛んでいます。(電話番号いらんやつ)

なんでもここで完結します。

食堂は階段を上って少し進み、エスカレーターで登ったところにあります。

動きたくなかったので、調べ事をしながら少し過ごしました。(電源も取れる。素晴らしい)

(注文しなくても注意されることはありませんでした。)

 

少し休憩後、余っていたマナトをラリへ両替。

(ラリとリアややこしい)

 

宿に移動します。

徒歩圏だったので歩きで移動。

少し建物は古いでしょうか?

落ち着いた雰囲気。

と思ったらこんなのも。

本日の宿に到着。

有名宿、ファブリカ トビリシです。

ファブリカ トビリシ

【宿泊日】2019年6月28日~6月30日(2泊)

【料金】32ラリ(約1200円)/泊

(延泊の2泊目は27ラリでした。ブッキングドットコムの手数料が5ラリ?)

【部屋】ドミトリー

【Wi-Fi】★★★★★

【シャワー】★★★★★

【スタッフ】★★★★★

【総合評価】★★★★★

トリビシ中心街に近いマンモス有名宿。総合施設になっており、レストラン、バーなどが併設している。ドミトリーから個室まで多くの部屋があり、欧米人・地元の人でにぎわっている。痛いところにすべて手が届いており施設面は完璧。もう少し安ければ100点満点のホテル。
エントランスから独特。
外観
各階にこのような共有スペースがある。
1階のカフェスペース
ドミトリー
シャワー、トイレスペースも充実。待つことはない。
中庭。さまざまな店が併設している。
夕方は観光客、地元の若者でにぎわうが、防音がいいのか部屋まで音が聞こえてくることはない。
部屋で一息ついて食事へ。
なんとここ。ラーメン屋もあるのだ。
お値段はお高め。
チキンラーメンを注文。
うん。おいしいのはおいしいけど、日本のラーメンと思ったらだめね。
たぶんスープの取り方がぜんぜん違うんだろう。
ついでに肉まんみたいなんも注文。
計30ラリ(約1140円)
うん。高いね。
おススメはしません。
バンジージャンプみたいなもんね。
経験ということでならいいのかなみたいな感じ。
おなかもいっぱいになったので少し宿の周りを歩いてみます。
お、さすがジョージア。
いっぱいお酒がならんでいます。
スイーツ屋さんも
街の中心まで来ました。
このへん。

マクドナルドもおしゃれ

(このマクドナルド、めっちゃハイテクでした。)

川に沿って少し南の方へ歩いてみます。
おしゃれなお店がたくさん
暗くなってきたので、宿に戻ります。
宿のスペースもいい雰囲気になっています。
地元の人と飲んでも面白そうですね。
(人見知りだから無理だけど)
宿のレストランでピザを。
ピザ 15ラリ(約570円)
ジョージア、飯うまいけど、1つ1つが大きいんだよね。
一人旅にはちときつい。
まだ1日目だけどジョージア雰囲気が好き。
楽しめそうです。
次回はトリビシの街をもう少し歩きます。

 

世界一周ブログランキング参加しています。下のアイコンを1日1回クリックすることででランキングに反映されるようになっています。もし宜しければクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました