世界一周 【南アフリカ】~ルート・日程~

世界一周

リアルタイムはガラパゴス諸島のサンクリストバル島。

今日グアヤキルに戻ります。

最終日はガラパゴス諸島に来てから初めての雨。

今まですべて晴れていたので今思えばすごく運が良かったです。

もっと居たいですがそういうわけにもいかないので次に向かいます。

こんにちは。Ao-haru旅のAoです。

教員を辞めて世界一周をしていました。(現在はまた教員やってます)

世界一周ブログランキング参加しています。もし宜しければ、下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。ランキングに反映されるので励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 

ルート・日程

滞在日数:2019年12月8日~12月11日(4日間)

南アフリカへは、ナミビアのウィントフックからバスで移動。

ケープタウンのみ滞在しました。

ケープタウン

ケープタウンは南アフリカの南西海岸沿いにある港町で、壮大なテーブル マウンテンの麓の半島部に位置している。テーブル マウンテンの山頂へは、ゆっくりと進むロープウェイで上ることができる。平らな山頂からは、ケープタウンの街並み、活気あふれる港、ロベン島へ向かうボートを一望できる。ロベン島にはかつてネルソン マンデラが収容されていた有名な刑務所があり、現在では博物館となっている。(wikiより)

治安の心配はありましたが、日中は最低限のことを気を付けていれば特に危険に感じることはありませんでした。

夕方から夜にかけては、少しやばそうな若者に声をかけられたり(全無視)、ホームレスが徘徊したりしているので、個人的にはあまり出歩かない方が無難かと思います。

【南アフリカ】 アフリカ縦断ラストの地へ
南アフリカってどんな国? 国名:南アフリカ共和国 概要:南アフリカ共和国はアフリカ大陸の最南端に位置する国で、独特な生態系で知られている。内陸部のクルーガー国立公園は、大型の野生動物が生息する人気のサファリ体験スポット。...

ウォータフロントエリアはここはアフリカかと思うぐらい発展していました。

ショッピングやランチなどほのぼの過ごすことができます。

【南アフリカ】 ウォーターフロントエリアを歩く
リアルタイムはエクアドル、ガラパゴス諸島のサンタ・クルス島。 今日はイザベラ島にデイトリップに行ってきます。 楽しみ!! 【2019年12月8日】 前日南アフリカのケープタウンに到着しました。 今日は、...

気軽に登ることのできるライオンズヘッド。そんなに時間はかかりませんが、意外と急でしんどかったです。ゆっくり自分のペースで登りました。

頂上からの景色は最高。

【南アフリカ】 意外としんどかったライオンズヘッド
リアルタイムはガラパゴス諸島。 今日はイサベラ島へのonedayツワーに行ってきました。 フェリーはガンガン揺れてなかなかしんどかったですが、イサベラ島はまさに野生の楽園。 優雅に泳ぐアシカ、静かにたたずんでいるガラパゴス...

テーブルマウンテンにも行きたかったのですが、予定していた日にちょうどロープウェイが動いておらず断念。

喜望峰へはツワーでさくっと行きました。

【南アフリカ】 最果ての地~バスツワーで喜望峰へ~
リアルタイムは、ガラパゴス諸島・サンクリストバル島。 アシカ、イグワナと戯れております。 もうひとつ、大きな発表が昨日ありました。 実はJICA協力隊に申し込んでいたのですが、通りました。 でも、実は合格した...
【南アフリカ】 2回目の一時帰国
リアルタイムはガラパゴス諸島のサンクリストバル島。 ガラパゴス滞在もあと少しになりました。 ガラパゴスの後はペルー、ボリビアと南下していく予定ですが、コロナウィルスの影響が少し心配ですね。 日本人の入国制限も少しずつ出てき...

 

費用(4日間)

食費

約3000円

宿にキッチンがあったので、基本的には自炊していました。食材も少し余っていたんで費用を抑えることができました。

交通費

約1000円

ウーバーを利用したのでその値段です。空港へはシェアしたのでその分安く行くことができました。

観光費

約6000円

ほぼ喜望峰ツワー代です。レンタカーをシェアしていくと人数によってはもう少し抑えることができそうです。

宿泊費

約5000円

Cat and Moose Backpackers


【宿泊日】2019年12月7日~12月11日(4泊)

【料金】160ランド(約1160円)/泊

【部屋】ドミトリー

【シャワー】★★★☆☆

【Wi-Fi】★★★☆☆

【スタッフ】★★★★☆

【総合評価】★★★☆☆

ケープタウンlong streetの橋に位置するゲストハウス。日本人バックパッカーの利用が多い。安いがあまり綺麗ではないが気にならない程度。お湯は二階のシャワー室しかでない。ケープ全体でかもしれないが計画停電が日中から夕方にかけてあり、Wi-Fiが使えなくなるのが痛い。スーパー、マクドが近く立地はいい。快適さをそこまで求めなければあり。

その他

お土産

約12000円

普段は荷物になるから買わないのですが、一時帰国ということもあり、ここで奮発してお土産を購入。

空港で買ったので、値段はよく知りません。

 

合計 約27000円

 

 南アフリカはケープタウンしか訪れていませんが、その街並みは今までのアフリカ諸国と大きく異なりかなり発展していました。その反面、計画停電などがあり、不便なこともありました。南アフリカのイメージはアパルトヘイトぐらいしかなかったのですが、自然が綺麗で特にテーブルマウンの景色は最高でした。他にも喜望峰付近の眺め、ケープペンギンなど盛りだくさんに楽しむことができました。あとはワインが安くておいしい。もっと知りたくなった国の一つです。
次回は世界一周再出発の地、メキシコから。

 

世界一周ブログランキング参加しています。下のアイコンを1日1回クリックすることででランキングに反映されるようになっています。もし宜しければクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました