【アルバニア】 ブルーアイへ

世界一周

リアルタイムはチェコ・プラハ。

今日は雨で動きたくないので、宿でダラダラ。

なんとこの宿、宿にプールとサウナ併設。

別料金でジムも使用可能。

さらに、バー、レストランが目の前にあるなど動かなくても生活できてしまうのです。

なのに12ユーロ。チェコでは安い方です。。。

明日は観光せねば。

晴れるといいな。

こんにちは。Ao-haru旅のAoです。

教員を辞めて世界一周をしていました。(現在はまた教員やってます)

世界一周ブログランキング参加しています。もし宜しければ、下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。ランキングに反映されるので励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 

【2019年7月22日】

今日はジロカストラから日帰りで「ブルーアイ」というところに行ってきます。

アルバニアに来るまで、ブルーアイってとこはどんなところか知りませんでした。

超有名どころ以外はあまり知らないので、行きながらいろいろ調べながら行く、行き当たり場たりの旅です。

ブロブ等で調べてみると面白そうだったので行ってみることに。

 

ブルーアイへは、ジロカストラのバスターミナルから行くことができます。

ジロカストラのバスターミナル

ブルーアイ行きはありません。

サランダという街に行くバンに乗って途中で降りる形になります。

ブルーアイはジロカストラとサランダのちょうど中間地点にあります。

サランダ行きのバンは時刻表のようなものはなく、定員に達すると出発する感じ。

割と多く出ていたように思います。

1時間ほどでブルーアイの入り口へ。

300レク(約300円)

 

のはずでしたが、ぼーっとしていたら通り過ぎてサランダまで行ってしまいました。

バンのおっちゃんにちゃんとブルーアイって言ったのになー。

教えてくれると思ってたら止まってくれませんでした。運悪くこの時は誰もブルーアイで降りる人はいなかったよう。

ちゃんと地図で確認して声かけないといけなかったですね。油断してました。

しょうがないので、サランダの街を少し散策。

サランダ

サランダは、アルバニアのヴロラ州サランダ県の県庁所在都市。アルバニアで最も重要な観光都市で、イオニア海に面しており、ギリシアのケルキラ島まで15km程度の距離である。 人口はおよそ32000人程度である。サランダの近くには、古代都市ブトリントがあり、ユネスコの世界遺産に登録されている。 (wiki)

 

サランダもなかなかの観光都市のよう。

でもリゾート地。

バックパッカーには似合いません。

バカンスに訪れている欧米人が闊歩していました。

 

海水浴に来たわけではないので、ブルーアイに戻ります。

幸い、降りたバスターミナル付近でジロカストラ行きを発見。

ブルーアイへ。

今度はほかにもブルーアイに行く人がいて無事降りることができました。

バスを降りたところ。

ここから歩いてブルーアイを目指します。

約1.5kmぐらい。

500mぐらい行くと入り口が(写真撮り忘れた)

ここで入場料50レク(約50円)を支払います。

これは事前情報では、取られたパターンと支払わなくてよかったパターンがありましたが私はしっかり取られました。

 

もーわりといい眺めです。

割とバギーなんかで来ている人も。

歩きは・・・ほぼいません。

割と歩きます。

砂煙もすごいし暑い。

水は必須です。

20分ぐらいでブルーアイ到着。

見えてきました。

「ブルーアイ」

確かに青い。

思ったよりこじんまりとしていますが、泳ぐこともできるようです。

少し入りましたがめっちゃ冷たい。

 

飛び込み台も。

 

 

ここよりレストランの横の方が透明度はやばい。

非常に美しいところです。

人もそれほど多くなくいつまでも眺めておけそう。

 

あとはトンボとって遊んでいました。

 

こういう心落ち着いてゆっくりできるところ好き。

 

 

さてそろそろ戻ります。

バス降りたところに向かって歩いているとアルバニア人のご家族が声をかけてくれました。

何している?どこ行く?のってけよー

って乗っけてもらいました。

バスまでの予定がなんと逆方向にも関わらずジロカストラまで乗せてもらいました。

お子さんが生まれてからの初めての家族旅行とのこと。

アルバニア人めっちゃ優しい。

こういうひとつの出来事でその国の印象って大きく変わってしまうもの。

っていうのを改めて感じました。

ありがとう。。

 

心温まるジロカストラでの滞在を終え、次はもう一つの世界遺産、べラトへ。

 

世界一周ブログランキング参加しています。下のアイコンを1日1回クリックすることででランキングに反映されるようになっています。もし宜しければクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました