コロコロコロナで人生コロコロ変わる??

雑記

世界一周用に作ったこのブログですが、せっかく始めたので、もう少し続けてみることにします。

こんにちは。Ao-haru旅のAoです。

教員を辞めて世界一周をしていました。(現在はまた教員やってます)

世界一周ブログランキング参加しています。もし宜しければ、下のアイコンをクリックしていただけると嬉しいです。ランキングに反映されるので励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 

コロナ後の私の動き

世界一周中

コロナ発症が話題になり始めた12月~1月頃、私は世界一周中で、中南米にいました。

まだ、中南米にほとんど影響は出ておらず、旅もなんの問題もなくできていました。

 

3月ぐらいになり、日本やイタリアにて感染拡大のニュースが入ってくるようになってきました。

この時は、世界一周後に目指していた青年海外協力隊の選考結果が出ていたので、基本的には青年海外協力隊に行こうと思っていました。(全く希望を聞いてくれなかったので、迷っていましたが、コロナとは無関係です。)

1月訓練開始の2020年3次隊での合格だったので、中途半端なそれまでの日程は「オーストラリア・ニュージーランドにでもワーホリ行こうかな~」とか「世界一周1年の予定だったけど、半分働いて半分旅しようかな~」なんて思っていました。

しかし、3月中旬になり、ついに中南米、この時はアルゼンチンのウシュアイアにいましたが、まず欧米からの入国者制限のニュースが飛び込んできました。

またWHOのパンデミック宣言が出たことで緊迫感が一気に高まり、1日後には、もう国境が閉じるんではないかというニュースになっていました。

この時、まだ世界一周は途中でイグアスの滝、ブラジルを残していましたがこのまま続けるのか、日本に帰るのか

という選択を迫られました。

結局、知らないところで先が見えないなかロックダウンになるのはリスクが高すぎるということですぐに帰国するという選択をしました。

おそらく後2日ほど判断が遅かったら、アルゼンチンは速攻国境を閉めていたのでアルゼンチンに軟禁されていました(笑)

日本帰国後

まだ、そんなに海外からの帰国者に対する規制も強くなかったですが、実家にて2週間の自己隔離を行いました。

 

2週間後、最大限の予防措置を取りつつ、コロナ応援キャンペーンをしてた某ホテルに移動。

ぼほ部屋にこもって、作業していました。

海外は無理だなーという空気感になってきたので、日本で面白そうな求人を探し始めました。

当初考えていたのは、リゾバ系、農業系、教育系(離島や地域創生)でしたが、リゾバ系はコロナのためほぼ全滅、教育系も選考は進むのですが、緊急事態宣言が収束しないとなんとも言えませんという反応。。。

先が見えないので、青年海外協力隊は辞退(コロナだけが理由じゃないけど)、とりあえず、中学校の講師に戻ることにしました。

こんな中途半端な時期ですが講師の求人は割とあるようです。この時期に埋まっていなのはそれはそれで別の意味で怖いですが。。。

最近の生活

健康

30代に近づき、学生の頃は運動もしていてやせ型だったのですが、今はなにもしないと太る体質になっていきたようなので、食事に糖質制限を加えたり、ランニングを始めたりして体質改善に取り組んでいます。

 

語学

世界一周に出ましたがそんなに語学が得意なわけではありませんでした。大学時代はセンター試験で140点、大学1年次に受けたTOEICは525点とちょー凡人です。

世界一周に出て、旅行英語は問題なくなりましたが少し突っ込んだ会話になるとうまく言葉が出ないので、もっと英語を喋れるようになりたいと思いオンライン英会話を始めました。

またTOEICも大学以来受けていないので、TOEICの勉強も始めました。


また、世界一周中にスペイン語に興味を持ちました。話者では中国語も多いですが、英語・スペイン語を話すことができると世界のほぼすべての国の人と話をすることができます。(意外とスペイン語しか話せない人も南米には多い)YoutubeとNHK講座を併用しています。

 

教採の勉強

コロナにより先が見えないので、とりあえず教員採用試験を受けることにしました。もう少し教育周辺のことやいろんな世界を見てから、また学校がもう少し変わってから(変わらんのかなー?)学校に戻ろうかなと思っていましたが、少し予定変更しました。

なんだかんだ、公務員はこういう非常事態には強い。ま、安定は求めてないんですけど。通った場合は、うちの自治体は青年海外協力隊への現職参加は5年後なのでそれを目指したいと思います。

勉強自体は講師経験があるので、一般教養や教職教養は免除となるので、教科の筆記と面接、小論文になります。

教科の勉強はほぼしていませんが、生物だけ苦手(高校で生物を履修していない)なので、Try it で高校基礎生物講座を夜な夜な聞いて勉強しています。Try it 家庭教師のTryが運営しているオンラインサービスですが、ハイクオリティの授業が無料で受けられるおススメのサービスです。画期的。

面接、小論文は知りません。理系の人間にこれを求めるのは無理です。

だいたい教採の面接って面接官が必ず年取ったおっさんなんですよね。この時点でテンション下がります。しかももう退職直前。あなたがたの時代のいい先生と(体罰しまくり)と今求められている先生って違うと思うんですがそれがわかるんですかね?何年も授業してない人に。

ってのが顔に出てるんでしょうね。いっつも面接の点数が悪いみたいです。面接の点数と入社後の成績や賞罰の相関性ってあるんですかね。気になるところです。

学校の人事って誰も責任とらないですからね。会社みたいに会社の命運がかかっているわけでもないし。なんとかならないんですかね、このシステム。

世界一周後の後処理

これはこちらに書きました。

 

世界一周の写真の処理

世界一周で写真をおそらく2万~3万枚ほど取ったので整理をしていました。世界一周中にしておけばよかったのですが割とほったらかしになっていました。

あまり知らなったのですが、今写真集を作れるサービスがいっぱいあるようで写真集を作っています(自分用)。

なかなかしんどい作業ですが、旅を思いだしながら一人でニヤニヤしながら作業しています。

 

オンライン講座

こんな時期だからオンライン系のイベント、講演が有料なものから無料なものまで、いっぱい出ているのでほぼ毎日なにかしらのWEB講座に参加しています。

主にTwitterで情報を集めています。

Zoomって凄いですね。

凄い時代になったものだ。

新しいものがどんどん出てくるのは楽しいです。

世界一周もそうですが知らないことを知ることって楽しいですよね。

こんな時期だからそこ、こんな時期にしかできない時間の使いかたをしていきたです。

 

でわでわ

 

世界一周ブログランキング参加しています。下のアイコンを1日1回クリックすることででランキングに反映されるようになっています。もし宜しければクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました